1600万円の貯めかた。足るを知ると不安が減る。

スポンサーリンク
シンママの生活

 

我が家は2人子どもがいて、あと10~12年後に高校卒業予定です。

お金がないことを理由に夢を諦めて欲しくない!

いくらかかるか分からなくて不安な日々を送りたくない。

だから高校卒業までに、教育費の大半を占めるであろう大学費用を貯めるための計画を立てました。

 

もちろん大学に進学しないかもしれないし、進みたい学校によっては費用が足りない場合もありますが今は分からないので無理のない範囲で。

具体的な進路が決まったら軌道修正していきます(ツ _ _)ツ))

大学費用いくらいる?

一般的な平均費用

大学費用には入学金や授業料で

国公立4年間で約240万円

私立文系4年間で約390万円

私立理系4年間で約520万円

など、通いたい大学で大きく異なります。

 

医科歯科系はもーーっと高額(ノ△・。)

 

学費以外にも受験の際の費用や、通えない距離の大学なら下宿費もかかります。

バイトばかりで学業に支障が出ても困るので仕送りも必要でしょう。

我が家の目標

1人1000万円あると安心。

なんて言葉も聞きますが、ちょっと今の収入じゃ無理なので・・・

我が家は1人800万円で。

800万円×2人=1600万円

を目標に設定しました!ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/

 

800万円の内訳

国公立(だと助かる;)240万円

下宿費+生活費仕送り 月10万円×12ヶ月×4年=480万円

残り80万円で受験や新生活の費用にできたらなと。

 

田舎だから下宿は必須。

しかし学費の倍か・・・Σ( ̄ε ̄;|||

 

わたしの1600万円の貯めかた

いまある子ども用貯金とこれからも支払われるべき養育費を差し引いて、わたしが貯めなければならない額は約230万円です。

これを10年で貯めるとすると

230万円÷10年÷12ヶ月=1.9万円

毎月約2万円を貯められれば目標達成ですヾ(@^▽^@)ノ

月2万円ならなんとかなりそうです!

毎月の積み立てを投資する?

教育費月2万円の積み立てを投資信託で貯めていこうと思っています。

いま、よくわからないまま手を出している投資信託(1万円ちょい)があるので、もっと勉強して積み立てていく予定です。

養育費が支払われなくなったら?

・・・この計画は破綻しますщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

破綻しないために養育費未払いの対策やわたし自身も収入UPを計画しています。

足るを知ると不安が減る

今回教育費の計画を立てたことで

月2万円貯めていれば大学費用への心配はかなり減る。

という結論に至りました(*’-‘*)

これでお金を使えない症候群なわたしの将来への不安がひとつ減りました。

 

ちなみに高校卒業までの学費や生活費は月々のやりくりの中でまかなっていこうと思っています( ̄Д ̄)ノガンバレワタシーーー♪

 

【追記】

学資保険のことをすっかり忘れてました・・・

18歳満期でひとり100万円ずつ。

余裕があるのは嬉しいので月々の計画はこのままでいきます。笑

他にもシンママさん・子育てママさんの為になるブログがたくさんあります(*^▽^*)

 

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村 子育てブログへ

人気ブログランキング

 

 

コメント