今後の家計簿について

スポンサーリンク
母子家庭の家計簿

 

家計簿の書き方を変えます!

最近レシートを溜め込んでまとめて家計簿をつけてしまい、負担になっていると感じるようになりました。

これから先フルタイムで働き出すと今以上に家計簿が億劫になるはず・・・

だから今のうちに家計簿改良します!

今までの家計簿

現状の家計簿のやり方で3年ほど経ちました。

項目ごとに分けて商品名と値段を記入。

その後アプリの家計簿にも同じように項目ごとに記入してました。

(今思えばどうして二重家計簿に;;)

この方法だといつなにをいくらで買ったのかわかるし、アプリでは一日の使用金額や項目ごとの予算残金まででたので便利でした。

(しかし手書き家計簿でも一日の使用金額は計算しているという無駄な行為)

この方法だと家で家計簿セットを出さないとできないし、時間がないとレシートが溜まる。

その溜まったレシートを見るのがストレス。

溜まってるから時間がないとできないと感じ後回しに。

という負のループに陥ってました。おおげさ!

 

これからの家計簿予定

まず大きく変わる部分。

項目をやめます!

 

最近の家計簿をこまめにつけない生活でも支出はほぼ変わりませんでした。

そしていままでも項目別に計算しても月の予算内なら相殺してたので、項目いらないんじゃ?と気づきました。

 

もうひとつは手書きをやめます!

アプリで月の支出だけ記録。

そうすれば出先でもすぐに処理できるし、レシートのないお店でも記入漏れがなくなります。

携帯は常に持ってますもんね。

 

まだまだ改善の余地あり

家計簿は負担なくそのつど最適な方法で続けていきたいです。

今までの3年で年間の支出額や商品の底値がわかりました。

これを活かして管理していけたらなと思います。

 

10月分は今までとこれからの中間方法の「アプリに項目別で記入」しています。

方法が変わることで気が緩んで支出が増えるようなら今までの方法に戻します(笑)

コメント